どこで仮想通貨投資をスタートするか、仮想通貨交換業者を決めるにあたって、多くの取引所を比較してみたことで私、松本雄大は手数料が業者によってけっこう違うことに気が付きました。私のほかにも、手数料を比較してよりお得なところで口座を開設したという方も多いのではないでしょうか?

口座作成手数料や口座維持手数料というのはどこでも無料なのが当たり前になっていますが、入出金にかかる手数料、仮想通貨の預入と払出の手数料、現物取引での手数料、レバレッジ取引の手数料やスワップなど金利は各取引所によって差があります。お金や仮想通貨の出し入れや仮想通貨の取引の頻度が高ければ、手数料が高いところで口座を開設した場合、負担することになるトータルの金額は当然、高くなってしまいます。

もちろん、手数料以外にも取り扱い銘柄の多さや取引ツールの使いやすさ、セキュリティのかたさなど比較すべき要素はありますが、手数料も含め総合的にみて利用して満足できる取引所を選ぶことが大切といえるでしょう。