寒い冬になると体を温めてくれる辛い食べ物がすごく恋しくなってしまいます。
寒い日のランチは決まって韓国でもおなじみの農心の辛ラーメンが定番となっています。
韓流ブームのおかげで、街のスーパーマーケットでも気軽に購入できるようになりました。
作り方もすごく簡単ですし、お腹が空いた時は手っ取り早く作ることができます。
お薦めの辛ラーメンの作り方は、アルミの小さなお鍋に規定量のお湯を沸かし、麺とスープを入れてほぐし、ざく切りにカットしたニラと落とし卵を入れて、蓋をすると具だくさんの美味しいラーメンの完成です。
ほんの少し半熟状態になった卵と辛いスープと麺を絡ませることで、辛いけれどもまろやかさがある美味しいラーメンを味わうことができます。
それにアルミの鍋で作っているので、温かさはかなり持続します。
麺を食べ干しても、残りご飯を入れると辛ラーメンスープのおじや風に仕上げることができるので、是非試してほしいです。