スギ薬局創業者の杉浦広一氏は、堅実な経営で知られています。
M&Aを積極的に行いグループを強固にしているので、攻めの経営に注目される事が多いですが、実はしっかりと足場を固めてから攻勢を仕掛けるのが杉浦氏の手法です。
スギ薬局の沿革を見れば分かりますが、愛知県西尾市で夫婦で起業し、地元の愛知で足場を固め、中部地方、関西地方へと進出しています。
その堅実な経営が評判になり、取引先や銀行などからの信用獲得につながっているのです。
石橋を叩いて渡るように一歩ずつ確実に進み、機が熟した時には一気に勝負を仕掛ける、そうした理想的な経営を行っています。
夫婦で創業し、夫婦で経営をして来たからこそ、そうした攻守のバランスが取れた経営を行えたのかもしれません。
夫婦でお店や会社を経営なさっている方には、杉夫妻をモデルにすれば、成功する確率がぐっと近くなります。
夫婦経営の小さな薬局から、日本でも指折りの企業グループにまで成長させた杉浦広一氏の手腕には驚くばかりです。